« 転居とブログ名称変更のご挨拶 | Main | 国際コロキアム「『麗都カシュガル』再考」 »

CESS 11th Annual Conference, Michigan State Univesity

Kellogg
今回の宿舎兼会場:ミシガン州立大学ケロッグ・ホテル・カンファレンス・センター


今年もCESSの季節になりました。私が最初にCESSに参加したのはミシガン大学(アナーバー)で開催された第7回大会(2006)で、それからこの大会はシアトル(2007)、ワシントンDC(2008)そしてトロント(2009)とめぐり、またミシガン州(今回はイースト・ランシング)での開催となったわけで、数年ぶりに訪れたデトロイト空港や中西部の秋の風景は、「ああそういえばそうだった」と独特の感慨を呼び起こさせるものでした。とりわけ、今回は大学以外は取り立てて見るものもない大学町が会場でしたから、外の寒くてさびしい風景と、暖かな会場兼ホテル内の研究者たちの濃い交歓の賑わいが、何ともいえぬコントラストをなしておりました。

今回の大会では、新疆関係のパネルは現代事情関係と歴史系の2つがあり、それ以外に通地域的なパネルで3本新疆関係の報告がありました。以下プログラムから抜粋和訳しますと:
個別報告としては、
Rian Thum(Loyola University)「中国領トルキスタンにおける印刷の興起」
Stanley Toops(Miami University)「新疆とウイグル人に関する政治地理」
Ayxem Eli (University of Tasmania)「南疆の公共福祉、イスラーム慈善事業とコミュニティ」
そしてパネルとその報告は
パネル『メディア、文学、大衆文化におけるウイグル・アイデンティティの諸表象』
Kara Abramson (Independent Scholar)
「ジェンダー、ウイグル・アイデンティティそしてナズグムの物語」
Elena Caprioni (University of British Columbia)
「新疆新世代の言説からみた中国社会主義文化多元主義」
Liang Zheng (University of Colorado)
「竜の目:いかに中国は911後のウイグル人をみているか」

パネル『20世紀初頭の新疆における分裂と調和』
Jun Sugawara (Tokyo University of Foreign Studies)
「20世紀初頭の新疆における債務関連諸契約」
David Brophy (Harvard University)
「ウイグル革命連合の興廃」
Nabijan Tursun (Independent Scholar)
「20世紀初頭におけるウイグル知識人の出現とウイグル人の政治生活(生命?)におけるその役割」

というメニュウでした。すべてをここで紹介するのは大変なので省略します。日本ならばひとつの国際会議が組織できるぐらいの豊富なペーパーの数に、(「業界」の振興という視点から)大変心強さを感じた次第です。

また今回の会議では一群(?)の新疆研究者は例によって大いに飲み食い語り合い、いっそう親交を深めたのですが、新しい企画がいくつも話題に上り、ここ数年は国際的な規模で新疆研究をめぐるさまざまな取り組みが推進されていくような雰囲気が形成されつつあります。まずは会議のような情報交換の機会はもちろんのこと、国際的な共同研究や、その成果のリリースなども積極的に手がけて行きたいものです。

個人的には今回は滞在日程が短かった(会期ぎりぎりだった)ため、例年通り最後まで時差ぼけに苦しめられましたが、メールだけのつきあいだった研究者にやっと会えたり、研究上の大変貴重な情報や意見をいただいたり、また小規模ながら長期間に及びそうな共同研究の企画が立ち上がったりと、なかなか意義深い4日間でした。

Spartanhata
ミシガン州立大学のスパルタン旗。この町はどこいってもスパルタンだらけでございました。

|

« 転居とブログ名称変更のご挨拶 | Main | 国際コロキアム「『麗都カシュガル』再考」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7099/49906568

Listed below are links to weblogs that reference CESS 11th Annual Conference, Michigan State Univesity:

« 転居とブログ名称変更のご挨拶 | Main | 国際コロキアム「『麗都カシュガル』再考」 »